【windows10】電源を切る/シャットダウンをする方法

windows10 入門データベース アイキャッチ画像

シャットダウンとは?

シャットダウンの方法を教える前に一応、シャットダウンについてを説明します
簡単に言うと電源を切るということです。正直、それ以上は特に覚えなくていいと思います
詳しくは以下をお読みください

ステムを終了させ、電源オフの状態にすること。パソコンでは、電源をいきなり切ると、ファイルの破損や、ハードウェアの故障が起きる場合がある。そこで、シャットダウンという手続きによって、作業中のファイルを閉じたり、メモリーの内容をディスクに退避させたり、ネットワークや周辺機器の切断などの処理をしてから、電源をオフにする。シャットダウンをせずに電源を切った場合は、異常終了とみなされ、次回の起動時にシステムの不都合の確認・修復が行われ、起動に時間がかかることがある。

シャットダウン/電源を切る方法

スタートメニューからシャットダウン

  1. デスクトップ左下のウィンドウアイコンをクリック
    ※キーボードの『windows』キーでもよい
  2. スタートメニューが表示されるので、左下にある電源をクリック
  3. 電源メニューの中にあるシャットダウンをクリックして、シャットダウンをすることが出来ます
    ※キーボードの『↑』キーを2回押す、もしくは『↓』キーを1回押して『Enter』キーを押しても、同様の操作が出来ます

サインイン画面からシャットダウン

  1. 画面右下にある電源アイコンをクリックする
  2. 電源メニューの中にあるシャットダウンをクリックして、シャットダウンをすることが出来ます

間違えて起動してしまった場合などでとても便利ですよね、まぁ滅多に使用しないので一応ということで覚えておくのもいいかもしれません
ちなみに私はPC歴10年(日/7時間以上)ですが、一度も使用したことなかったりします

本体の電源ボタンを押す

本体から電源ボタンを押して、電源を切るという方法があります
ノートPCの場合は、初期設定状態だと電源ボタンを押すとスリープ状態になるので、シャットダウンはされません

ショートカットからシャットダウン

  1. 『ctrl』+『alt』+『delete』でメニューを表示
  2. 画面右下にある電源アイコンをクリックする
  3. 電源メニューの中にあるシャットダウンをクリックして、シャットダウンをすることが出来ます

強制終了の方法

本体の電源ボタンを2秒以上長押しする。これだけです
ノートPCの方も2秒以上長押しすれば、強制終了すると思います。
※強制終了すると、データ破損などシステムトラブルが発生する場合があるので、なるべく行わないことをおすすめします。
※個人的にはですが、強制終了のデータ破損率はかなり低いと思っています。ですが、強制終了で1年間電源を消し続けたら流石に壊れましたので、壊れる可能性が0ということではないので、そこは覚えておいてください。

というわけで、今回はこれで終了です。
不明な点・要望・ご意見などあれば、ご自由にコメント・お問い合わせにて連絡ください

引用:コトバンク シャットダウン